【沖縄ダイビングLOG】トカシキ島3/21

ダイビング

朝から晴れて暑っつ☀️⤴︎⤴︎

本日はサンゴの楽園・トカシキ島ツアーへ!

最近観光客も増え

新しく就航した高速船に感動しながら

到着したトカシキ島は、

以前と変わらぬ美しさで迎えてくれました✨

3/21ログデータ      気温26度 水温22-23度 透視度20-30m〜
1本目のチェックダイブを兼ねたこのポイントは、ウミガメのお出迎えでテンションアップ!
エントリーした瞬間

「‼️‥‥‥‥」
その透明ブルーの水中景観は
気が遠くなるほどの美しさ✨

ピキピキなサンゴの根は
カラフルなお魚たちの花吹雪✨🐠
そして波紋が揺れる砂地‥
もうキレイすぎてため息しかでません。
あ、水中ではため息も「プクプクプク〜〜」です^ ^

2本目は外洋ポイント「自津留」でドリフトダイブ

1本目とはメリハリをつけたダイビング!
むかったのはトカシキの最北端の外洋ポイント自津留。
クジラの声が響く水中は
魚もサンゴの種類もトカシキの他の場所とは違って独特の雰囲気に包まれます。
カラフルなイソバナやカスミチョウチョウウオの群れ
またでかいイソマグロの編隊にも逢うことができました!
流れもほとんどなくのんびりま〜ったりと平和な水中世界を楽しみ、フロート打ち上げてエキジット。

 

ほぼ真夏の天気と極上の水中世界…
こんなダイビングばかりしてたら、人間社会への復帰困難になること確実ですね!
沖縄北谷の少人数制ダイビングショップ・SimplyBlue(シンプリーブルー)

コメント

タイトルとURLをコピーしました